人気ブログランキング |

カテゴリ:作品・展示( 104 )

Perfume だいじょばない



疲れた体に心地いいーー。
by sora-066 | 2013-04-10 23:18 | 作品・展示

f0097157_23324978.jpg

森美術館で開催中の会田誠さんの展覧会にやっと行ってきました。


f0097157_2334141.jpg

森ビル行くの初めてで、キョロキョロしながら歩いてると・・。ビル高っ

f0097157_23354212.jpg

f0097157_23354978.jpg

通り道あちこちに広告ポスターが。
(気付かなかったのですが「あぜ道」は展示終了してました)


f0097157_23371315.jpg

入口到着。ここからエレベーターで53階↑


展示室に入る前のすぐ左にコートやバッグを無料で預けてくれる所があって助かりました。
サービスがとても良いなぁ!
この時にカメラがあったら持っていって下さい。
「考えない人」は撮影出来ます^^


f0097157_23461580.jpg

f0097157_23472671.jpg

f0097157_23475320.jpg

その「考えない人」に展示半ばあたりで到着。
いろんな角度から撮ってきました。


f0097157_23505022.jpg


左の方で「おにぎり仮面」動画公開中。

今回、大きな会場だけあって展示も多く観られ充実しました。

楽しみにしてた新作の「Jumble of Flowers」
近くで観ると凄いです。ちゃんと遠近感というか、ピントが合ってない所?前方はぼやかして描いてる。

可笑しかったのが、段ボールのお城の後ろあたりにあった動画のサザエさんの人形劇みたいなので、
ヘッドフォンしてるから不覚にも大笑いしてしまい恥ずかしかった;
段ボールお城もよく出来てるなーとしげしげ鑑賞しました。作るの難しいんじゃないかな?

18禁の所も観てきました。
何か問題になったとかいう作品(児童ポルノってのにビックリしたんですが児童福祉法では18歳未満も児童なんですね)
正直私も初めて観た時一瞬引いてしまったのを覚えてるのですが;

でも、よくよく観てみると、会田さんが描く少女は、苦しそうにしてるでもなく、媚びてるわけでもなく
表情を見て不安とか不快にはならない。

そこら辺を含め会田さんの作品の安心する所で、何だろ、題材が過激なのでも攻撃的でないというか・・
上手く言えないのですが;(と言いつつ苦手な作品もあるけど;18禁動画は目向けなかった;)

話反れちゃったんですが、ぶ厚いカーテンで遮っていて観たくない人は目に入らない様になってて「18禁」てちゃんと書いてあって配慮してるのに
何で問題になるんだろう?

展示室の最後に製作中の作品がありました。
今後の作品も含め、どんな世界が広がるのか楽しみにしています^^


f0097157_058377.jpg

今回の展覧会おみやげグッズ♪


f0097157_0592613.jpg

ポストカードと


f0097157_102317.jpg

f0097157_104848.jpg

クリアファイル。「切腹女子高生」のがホログラム調キラキラしてて良い!



f0097157_115145.jpg

f0097157_12158.jpg

f0097157_123937.jpg

美術館の後に行った展望台。眺めがよくて気持ち良かったです。




f0097157_143145.jpg

f0097157_15218.jpg

f0097157_154774.jpg

帰りの階段で(場所忘れちゃったのですが)
階段の所々に七色の光が。偶然の現象なのかな?


森美術館 会田誠 天才でごめんなさい
by sora-066 | 2013-03-04 01:08 | 作品・展示

『モノミナヒカル展』

f0097157_23344366.jpg

昨年のことになってしまいましたが、
多摩美術大学美術館で開催中の『モノミナヒカル展~佐藤慶次郎の振動するオブジェ~』
に行ってきました。


f0097157_23353322.jpg

佐藤慶次郎(1927-2009)は作曲家として戦後の日本前衛芸術の牽引役を担った実験工房に参加した後、エレクトリック・オブジェの制作へと活動の幅を広げた。磁場や磁石が生む振動を利用したそのオブジェは人為を超えたパフォーマンスを生み、見る者は無垢な心がままに目の前に起こる現象へ誘われるであろう~ <多摩美術大学美術館 紹介文より>

難しいことはよく解らないんですが、オブジェのリズミカルな動きが何とも面白く、こういう形での芸術の表現もあるのだなと興味深かったです。

多摩美術大学のHPにチラっと動画があるのですが、3番目に出てくる四方からマグネット(?)の動きが一番面白かった。

そして動画1番目の『岐阜ススキ群’99』というのだと思うのですが、
白い球がふわふわ上下アバウトに動く様を見つめてると、自分が宙を動いてる錯覚を起こして心地良かった。
確か10分位で球が一気に下に落ちるんだっけかな?
バタバタって落ちてビクッとなると思いきや、パラパラ・・って感じで、あら落ちちゃったって感じ。
ずーっと観ていたかったけどボエーと立ちつくす自分が変かもしれない・・と、2.3回観たら出ちゃった。惜しい。

1月14日(月祝)まで、東京都多摩市 多摩美術大学美術館で展示されています。
by sora-066 | 2013-01-08 23:37 | 作品・展示

『SPACE BALL』



SPECE BALL(スペースボール)は、宇宙空間を自由に旅することのできる、最先端の技術を駆使した世界初の移動式全天球シアターです。
前後左右、上下。全身を果てなき星空と映像、立体音響に包まれ、意識が変化するような新しい体験を!
企画プロデュースは、ギネス記録も持つ、プラネタリウム・クリエーター大平貴之氏。
世界に誇るMEGASTARの最新機と超高解像度映像がおりなす圧倒的な宇宙空間へお連れします。
(SPACE BALL サイトより。)

東京国際フォーラムで、2012年12月15日(土)から、2013年1月27日(日)まで。

かなり気になってます!


SPACE BALL HP
by sora-066 | 2012-11-10 00:00 | 作品・展示

f0097157_2345474.jpg

銀座メゾン・エルメスのウインドウディスプレイ
『If you find me in a dream – pip&pop』
を観に行きました!


f0097157_23471889.jpg

f0097157_23475475.jpg

うおお・・何という好みの配色・・そして可愛すぎる・・

吸い寄せられるようにフラフラ近づき(怪しすぎ)
ドアマンさんに写真撮影のことを聞いたら、大丈夫とのことなのでバシバシシャッターを切ってしまいました。


f0097157_2356871.jpg

f0097157_2356301.jpg

f0097157_23565143.jpg

無我夢中で撮ってたら、後ろから可愛いねーという声が。
通りがかりの人が何人も足を止め、ディスプレイを覗いていました。

何で出来てるのか質問してる方も。ドアマンさんがお砂糖で作ってるんですよと答えていました。


f0097157_011371.jpg

f0097157_015196.jpg

f0097157_021783.jpg

下から覗きこむと不思議の国に迷い込んだみたいです。


f0097157_04060.jpg

f0097157_044756.jpg

細かい所にいろんな動物や小物があって・・
そのパーツの数にもビックリです!
作るのにどの位時間かかったのかな?

今回は(撮影で)焦ってしまったので、またの機会じっくりと観に行きたいです。

欲しくて探してるけど見つからないなぁ。(売り切れ?)
by sora-066 | 2012-09-19 00:17 | 作品・展示

『ベルサイユのばら展』

f0097157_23265743.jpg

銀座松屋で開催中の『ベルサイユのばら展』に行ってきました。


f0097157_23311076.jpg

かなり大体ですが、会場の半分は原画(漫画原稿)あとベルばらkidsの原稿で、もう半分が宝塚とアニメブースという感じでしょうか。
その位原稿はかなりの見応えがありました!

以前に原稿の展示を観に行ったことがあって、あまりの綺麗さに衝撃を受けたのですが、
今回も、もう見惚れてしまって・・

線が迷いが無いという感じでホワイトで直してる所無かったんじゃないでしょうか?
そしてスクリーントーンもあまり使ってなかった気が・・
それなのに巧妙というか迫力があるのは凄いと思いました。

ストーリー順に展示されていて、ラストの方はもう鳥肌立っちゃって
無償に漫画読みたくなって・・なのに家帰ってベルばら見つかんない・・一体何処に・・。


宝塚ブースでは衣装が数着展示してあり、映像が流れてました。

アニメブースでも映像が流れていてセル画が展示されてたのですが、そんなに多くはなく、
アニメ版好きだったのでちょっと残念。

池田理代子先生のインタビュー映像と、他漫画家さんのオスカルが描かれた色紙と、
当時のマーガレットも数冊展示
意外だったのがグッズがそんなに置いてなく?そのころ沢山あっただろうな、って全然覚えてないのですが;


f0097157_23335085.jpg

そして、お楽しみのおみやげグッズコーナー!

すんごい数です・・!もう目移りしてしまって、ここだけで小一時間居ました。


f0097157_2334362.jpg

クリアファイル。裏は赤です。


f0097157_23372144.jpg

下敷き。何だかとても懐かしさを感じます・・。


f0097157_23381121.jpg

ポストカード。華やか~☆確か会場限定グッズでバラの香りがします。
(ポストカードは何十種類もあった!)
左はボールペンとセットです。


f0097157_2340215.jpg

ボールペンは黒で細い線。


f0097157_23403489.jpg

アニメのエンディングに流れてた、このイラストが好きでした。

散々迷ってこれだけ^^;



朝日新聞社 『ベルサイユのばら展』


ベルばらって連載期間2年なんですね!ビックリしました!
by sora-066 | 2012-09-16 23:42 | 作品・展示

『PIP&POP』

f0097157_23253591.jpg

『PIP&POP』ピップ&ポップ タニヤ・シュルツのアート活動名。オーストラリア在住。

今月(10月号)の装苑で紹介されていて、HP見にいったら

あまりの可愛さに倒れるかと思った・・!

10月18日(木)まで、銀座「メゾンエルメス」でウインドーディスプレー『if you find me a dream』が展開中。

観たい!



『PIP&POP』

ART iT メゾンエルメス紹介
by sora-066 | 2012-09-07 23:29 | 作品・展示



いいですね!(今知った・・)
by sora-066 | 2012-09-01 00:47 | 作品・展示

f0097157_23144134.jpg

八王子市夢美術館で7月16日(月祝)まで開催されている『たむらしげるの世界展Ⅱ 空想旅行 』に行ってきました。

幻想的な世界観に魅了されてる作家さんです。

作品が「え?まだあるの!?」て位沢山あって満足できました^^
原画の色は更に綺麗~・・。

「Ⅱ」てタイトルに付いてるので、あれ?と思ったら2005年にも展示会があったという!
何で気が付かなかったんだろう・・


f0097157_2326973.jpg

グッズコーナーで、絵はがきセットと
2011年12月に福音館から発行されていた絵本「ちいさなかがくのとも『ゆき ゆき ゆき』」を購入しました。


f0097157_2327271.jpg

この絵本も気付かなかったというか、購入しようとチェックしてたはずなのに原画を観るまでスコーンと忘れてました;
なのでグッズコーナーあった時は嬉しかった。
他にもいくつかの書籍が置いてありました。



f0097157_2327574.jpg

前にも載せたのですが『ファンタスマゴリア』という作品集がとても良いです。


f0097157_23284339.jpg

絵ハガキは8種類入ってます。


八王子市夢美術館 HP
by sora-066 | 2012-07-10 23:33 | 作品・展示

f0097157_0443375.jpg

弥生美術館で開催中の「大正から始まった日本のKawaii(カワイイ)」展~ファンシーグッズを中心に~
に行ってきました。


f0097157_0461239.jpg

河出書房新社から出版されている『日本の「かわいい」図鑑 ファンシーグッズの100年』に掲載しているグッズがそのまま展示されている感じで(全部だったかな?)
期待通りの乙女チック全開で大満足☆


f0097157_0481385.jpg

購入グッズは内藤ルネさんのシールと松本かつぢさんイラスト栞。


f0097157_0485911.jpg
f0097157_0492949.jpg

ルネさんグッズはコーナーがある位品揃えが多かった気がします。
(陶器物もありました。本当は渋谷パルコの展示会も回りたかったのですが時間が足りなくて断念で残念・・)


f0097157_0514853.jpg
f0097157_0521226.jpg

かつぢさんの栞は4種類あって弥生美術館のオリジナルだったような・・。
紐が皮です。

わたなべまさこさんの下敷きなんかが復刻してたらな~。ポストカードでもいいから欲しかった・・
とか思ってたのにアンケートにわたなべまさこさんの展示会希望と書くの忘れてたっ;

秋に開催される田村セツコさんのクリアファイルが先行販売されてました。

また行こう♪


弥生美術館・竹久夢二美術館 HP
by sora-066 | 2012-06-08 00:54 | 作品・展示