人気ブログランキング |

カテゴリ:作品・展示( 104 )

高橋真琴さんの個展

銀座の「ギャラリー向日葵」で開催されている
『真琴のSWEET PARTY -お菓子と少女たちー』というテーマの
高橋真琴さんの個展に行ってきました。

しばらく足が遠のいていたので久しぶりに原画を鑑賞したのですが
やはり書籍より更に凄い迫力です!
キラキラの瞳を見つめてると吸い込まれてしまいそう。。。

何て綺麗なんだろう・・どうすればこんなに繊細な髪の毛が描けるのだろう・・
感動とギモンと、いろんな思いが交差しつつ胸がキューっとなる満喫したひと時でした。
何度見ても 本当に可愛すぎます・・(ため息)

コラボレーションの現代アート作家の渡辺おさむさんのお菓子の額縁の作品が
高橋先生の絵画にとても合っていて可愛く素敵でした^^

f0097157_1073044.jpgそして一目見て気に入ってしまったポスターを購入。しかもサインを入れて頂いて感激です!
高橋先生に素敵でした!とお声をかけたい・・・ と思いつつ、モウロウ+緊張で結局言わずじまいで、
何か、ただヘラヘラ笑ってただけでした。
危ない人になってたに違いない・・ああ何やってんだろ・・


f0097157_1085393.jpg







ポストカードとシールも購入しました♪
使わず眺めていたい・・。



個展は「ギャラリー向日葵」にて6/3(土)まで開かれています。
<11:00~18:30 会期中無休>

関西では、兵庫県「GALLERY 小さい芽」にて
『音楽と少女』をテーマに 2006.11/2~11/23日に開催されるそうです。
by sora-066 | 2006-05-31 10:13 | 作品・展示

『東郷青児と広告デザイン展』 損保ジャパン東郷青児美術館 1月14日まで(月曜休館)←9日は開館してる様です。

昔から何気に見かけていた東郷青児さんの画。特にふわりとしたタッチの女性像が印象的です。
レトロ的な所からというのもあってこの頃気になりだしたのですが、やわらかでふせた目元(睫毛?)の厚みがまるで少女漫画の様で、そんな乙女的な魅力にも何だか惹きつけられるものがあります。


そして家の中にも東郷青児さんのイラストの物を見つけました。


f0097157_143508.jpg

f0097157_1442840.jpgf0097157_1451078.jpg


前に母が頂いた物(ブームだった折り紙アート?)なんですが、最初見た時に「使っている包装紙のイラストが可愛いね」と言ったら東郷さんの絵だよと教えてもらって「え!こんな画風のもあるんだ!?」とちょっと驚きでした。
イラストの横に『フランセ』と書いてあり渋谷の『フランセ』って所のかな?今もこの可愛い包装紙は使われてるのでしょうか。
by sora-066 | 2006-01-08 13:42 | 作品・展示

「赤ずきん」と名作絵本の原画たち
トロースドルフ絵本美術館展
板橋区立美術館《 2005年11月26日(土)から2006年1月15日(日) 》
で開催されてるのを新聞を読んでて知りました。
いろんな国の、いろんな時代の赤ずきんちゃん達。楽しそう!そしてどの絵も可愛いな~!ぜひ観に行きたいです。
by sora-066 | 2005-12-07 22:20 | 作品・展示

弥生美術館で開催中(9/27まで開催)の『内藤ルネ初公開コレクション展』に行ってきました。
昭和30年代から現在までのグッズ、付録が中心に展示され、どれも本当に可愛くて、展示場の中に居るだけで幸せになってしまいます。「ああ、ここにあるの全部復刻してほしい・・」と無謀なことを考えながらルネさんワールドに浸るひと時でした。
展示場内は若い人から中高年の方まで男女沢山の来客者で賑わっていていました。

f0097157_1442777.jpg

楽しみなグッズコーナーではポストカード4種とルネパンダ置物を購入♪

f0097157_1453944.jpg

ルネパンダは前回の展示の時は売り切れでがっかりだったので会えて嬉しい^^。他にも大きいパンダ(貯金箱かな)マグカップもありました。
最近もルネさんグッズがどんどん発売されているらしく目移りしてしまいます。可愛い物が増えていくのは嬉しいかぎりです。

f0097157_1465357.jpg

閑静な場所にたたずまいの弥生美術館。過去に高橋真琴さん、水森亜土さん、田村セツコさんなど乙女系作家さんの展示も多くしてくれるいいところです^^。
竹久夢二美術館とつながっていて、ゆったりと観賞できる美術館です。


内藤ルネさんのHP
弥生美術館・竹久夢二美術館のHPです。
by sora-066 | 2005-09-21 16:19 | 作品・展示