「ほっ」と。キャンペーン

ブログトップ

カテゴリ:絵本( 22 )

f0097157_19433130.jpg

ショウワノート『おひめさま プリンセスワールド』という ぬりえ です。


f0097157_1945858.jpg


f0097157_19453085.jpg


f0097157_19461028.jpg


f0097157_19464060.jpg

ちょっと懐かしい感じのイラストと

お姫様ドレスの華やかさに魅了されたのですが


f0097157_1949186.jpg

更に惹き付けられたのが「日本のお姫様」(着物) が描かれている所です。


f0097157_19512346.jpg


f0097157_19515114.jpg

ドレスは主にディズニーのプリンセスが定着して市販までされてますが

「着物」というのは現代の女の子の憧れなんだろうか?と時に疑問を感じていて・・


話がズレてしまいますが

近頃の浴衣がワンピにもなるヒラヒラ変なフリル付いてて変だ・・と思ってますが

その方が人気がある様ですし・・。

私が子供の頃は正月に着物という風習が残っていて、着させてもらえるととても嬉しかったし

ぬりえやきせかえにも着物姿があり、その華やかさが幼いなりに日本の民族衣装はなんて綺麗なんだろうと誇りに思っていました(大袈裟)

そして現代の女の子達にも着物は素敵なものだと継承して欲しいという願望が何処かにあって

まあ結論 物凄い一人よがりなのですが(^-^;

そんなことを考えてたので、この「ぬりえ」を見つけた時に感動したのでした。

現在ショウワノートから発売されています。

一人でもの子が着物って綺麗だなって思ってくれればいいなぁ☆
[PR]
by sora-066 | 2016-11-23 20:08 | 絵本

f0097157_1543877.jpg

福音館ちいさなかがくのとも 2016.12月号『100』


f0097157_1552975.jpg


f0097157_1555312.jpg


f0097157_1561656.jpg

「100ってどのくらい?」100匹の金魚や金太郎飴などを並べた写真絵本。

アートしていて、そして綺麗!

眺めているだけで楽しいです(数えはしてない;)


福音館ちいさなかがくのとも「100」
[PR]
by sora-066 | 2016-11-06 15:09 | 絵本

f0097157_0102343.jpg

福音館 こどものとも0.1.2 9月号『おひさま ずんずん』

卯月俊光/ さく


f0097157_0111154.jpg

本屋さんでアートな絵本だな~ と目が留まりました。

作者の卯月俊光さんは、染色を学び

水彩紙に型紙・染料・箔・岩絵の具を使い描くそうです。


f0097157_0124111.jpg

黄色い所は金箔?かな?

効果的で赤とピンクの色彩に合ってとても綺麗。

陽の光にも後光にも見えます。



福音館書店 『おひさま ずんずん』
[PR]
by sora-066 | 2016-08-18 00:14 | 絵本

f0097157_22141733.jpg

こどものとも0.1.2. 2015.5月号『ぺロ チュパ チュー』たむらしげる/さく

虫たちが花にやってきて美味しそうに蜜をのむはなし。



f0097157_22151549.jpg

f0097157_22153795.jpg

f0097157_22155842.jpg

鮮やかな赤い花と青い背景のコントラスに目を奪われましたが、
たむらさん自身が色を調整したプリント用紙だそうです。

その用紙を使い「ちぎり絵」で描かれてるのですが、
驚いたのは全ページ同じ様にちぎっていることです。
(花は1輪作って全ページ同じだと思ってました;)

よーく見るとページごとちぎり方が違う・・。
解説にも書かれてたのですが、作品に温かみを感じるのも納得です。


福音館書店 こどものとも0.1.2. 2015.5月号『ぺロ チュパ チュー』




[PR]
by sora-066 | 2015-05-17 22:19 | 絵本

f0097157_22593490.jpg

こどものとも0.1.2 11月号『おいで おいで』佐々木一澄/さく
(最新号と思っていたらひと月前の発行でした)

まねき猫が「おいで おいで」すると次々と郷土玩具がやってくるおはなし。


f0097157_2303099.jpg

空白が多いシンプルな絵本ですが、それがデザイン的に生きてると思います。


f0097157_231205.jpg

次々登場する郷土玩具も可愛いくて、あかべこの「もうも もうも」って鳴き方も癒されます。

作者の佐々木一澄さんは郷土玩具をコレクションしているそうです。

それでこんなに可愛さがあらわされているのかーと納得。


福音館書店 こどものとも0.1.2 11月号『おいで おいで』
[PR]
by sora-066 | 2014-11-22 23:05 | 絵本

『でんしゃごっこ』

f0097157_2312269.jpg

福音館書店 こどものとも0.1.2.
2013.12月号『でんしゃごっこ』 山口マオ 作


f0097157_232211.jpg

f0097157_2323524.jpg

ネコが電車ごっこ始めて、動物たちがどんどん乗ってくるというシンプルなお話ですが
仲良く遊んでる様子がなごみます。

猫さんのおとぼけな表情もまたイイ感じです^^


福音館書店 でんしゃごっこ
[PR]
by sora-066 | 2013-11-20 23:07 | 絵本

絵本 『ひよこさん』

f0097157_2254547.jpg

福音館書店 こどものとも0・1・2・ 2013年3月号 『ひよこさん』
征矢清/作  林明子/絵

ふかふかしてる「ひよこさん」。眺めているだけで癒される絵本です。


f0097157_22551961.jpg

f0097157_22554252.jpg



暗くなり歩けなくなって、お母さんー!ピーピー!と呼ぶのではなく

葉っぱ布団にして寝ちゃう所が何ともカワイイ^^


福音館書店 ひよこさん
[PR]
by sora-066 | 2013-02-22 22:59 | 絵本

f0097157_2251888.jpg

福音館書店 こどものとも 0.1.2 2012.12月号 『ふわふわ ぐーぐー』そういえば今月号は「たむらしげる」さんだった!と絵本売り場へ。


f0097157_2261162.jpg

編み物は、たむらさんの奥様の「田村ゆり」さんが手がけています。


f0097157_2273531.jpg

平面のスケッチを立体の編み物で表現することや撮影が大変だったらしいのですが、

可愛くて柔らかくて、読み終わると心が温まる絵本に仕上がってます。と、思いました^^
[PR]
by sora-066 | 2012-12-15 22:20 | 絵本

f0097157_22293372.jpg

絵本コーナーを覗いてたら可愛い絵本が!

学研出版 めいさくたからばこシリーズ『おんなのこの めいさくたからばこ』


f0097157_2231988.jpg

かわいいプリンセスがいっぱい!全12話 って本なのですが、


f0097157_22321842.jpg

f0097157_2233171.jpg

f0097157_22333880.jpg

イラストを描かれる方に、水森亜土さん、田村セツコさんが!


f0097157_22351496.jpg

f0097157_22354296.jpg

そしてあのレモンちゃんの作者!さいとう★まり&HAVEさんという魅力的かつ乙女チックな絵本です♪


f0097157_22371694.jpg

ああこのイラスト、雑誌レモンを思い出します^^
この本が発行されたのは2006年なのですが、画風が変わってなくて嬉しくなっちゃいました。


f0097157_2238931.jpg

見返し部分もカワイイ。


学研出版HP おんなのこのめいさくたからばこ
[PR]
by sora-066 | 2012-02-04 22:39 | 絵本

f0097157_2354576.jpg

福音館 こどものとも0・1・2 2012.1月号 『こやぎがぴょんぴょん』
作/ 田島征三

そういえば今月の福音館の月刊誌まだチェックしてなかったなと、書店に行って即気に入った絵本です。


f0097157_235697.jpg

f0097157_23564289.jpg

ぴょんぴょんと跳ぶ躍動感のある筆使いも良いし、
動物たちと一緒に跳ねるこやぎが、徐々にハイテンションになっていってるポーズが面白くもあり可愛いです^^


f0097157_23581858.jpg

そして描かれている動物の色合いが綺麗だなと思いました。


福音館書店 HP
[PR]
by sora-066 | 2011-12-20 23:59 | 絵本